幸せになる方法・アラフォーになればわかる引き寄せの法則

わたしはいわゆる「ネガティブ」なんですが、この歳にもなれば、原因はよーーーくわかっておりまして。根強い自己嫌悪から、他人ばっかりみてて、どうしても比べてしまうんですね。しかも確実に負ける部分ばかりをw 隣の芝生は青いとはよくいったもので。

今日、古い友人から電話があって、近況報告の交換をしているうち、ふとした一言で、また自分がはるか雲の上の人々をターゲットにし、自分が出来ないことだけに焦点を当て、無駄に苦しんでいる状態だったことに気付かされました。持つべきものは友!

「足るを知る」
「立って半畳寝て一畳」
「成功は他人のおかげ、失敗は自分のせい」
いつもいつも言い聞かせているのに、なかなか難しいものですね。

今日、実家から「救援物資」が届きました。頼んでおいた洋服を送ってもらったのですが、それだけ送ってくれればいいのに、利用者向けのスーパーの宅配便だとお得だからとかいって、隙間にその場で買ったものをぎゅうぎゅう詰め込んでくれるんですね。宅配サイズ小さくしたほうがお得だと思うけどw

これだって、実は昔、正直疑問だったんです。「こっちで買っても同じなのに」「しかも1日分新鮮なんだからもういいよ」「コレ、旦那食べないんだよね…」とか…。

でも今は、この中からたっぷりの愛情を感じ取り、アラフォーになってまでこうして案じていただける自分の幸せを噛みしめることができています。

歳をとるのは悪くない。一人ぐらしも時々恍惚状態になってしまうぐらい幸せなのです。この気持ちと「気づき」を忘れず、ハッピーで暮らしたいものですね。

Ranking

「一人暮らし」人気ブログランキングに参加しています!
いつもポチ!ありがとうございますっ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク