シュコシュコする手動圧力噴霧器「イエロー」くん

手動蓄圧タイプの「霧吹き」を購入しました。

実家に電源式の大きな噴霧器があるんですけど、これがめちゃめちゃパワーが強くって、すごく離れたところから、1M近いノズルで、ブッシュー!!っと外壁とか窓サッシとかの掃除ができるんですよね。(好奇心で前に手を出してしまったら、水で怪我をしたほど強力…(;´∀`))

狭い都会のおうちでは、ホースとかそういう選択肢もないので、なんとなくそれが便利そうだな、と思っていたんですけど、電源式ではうちには大きすぎるし…と思っていたのですが。

ふと思い出して、改めて探してみると、2Lとペットボトル強の大きさでプシュプシュするタイプの手動式があるではないですか!これはいい!と即ポチっっ

水を入れたら、上の部分をシュコシュコ何度もやって、ハンドル部分のボタンを押すと、勢い良く水がでるしくみ。完全に水鉄砲です。先端のパーツを回すことで、ふんわりミストが広がるタイプと、一点集中型に切り替えられます。

ガーデン ハウス 窓 園芸 クリーニング 頑丈 肉厚 質感ある スプレーボトル 【スプレーボトル 本体 スプレーボトル 延長パイプ 園芸用具 3点】 スプレープレシャー式噴霧器 圧力 噴霧器 スプレーボトル 霧吹き ミストポンプ 2 Liter (黄)

でも、残念ながら、圧力も水鉄砲 笑。ですよね〜。でも、サッシなどのお掃除の場合、水の力のみで全部落とす、というのはちょっと難しいけど、ピンポイントで当てて、落ちなかった部分を歯ブラシで、という風には使えそう。ノズルもあるので、ペットボトルを使うよりずっと楽です。

ふんわりミストタイプの方は、植物の水やりに最高な出具合で、飛び散るので家の中の小さな子には向きませんが、外住みの子なら、ミニチュアじょうろよりずっといい。問題は、

全部枯らしたので
もううちには植物がいない

というだけですね。今後は母や姉のような花さかじい…、ん?…ばあさん?を目指していきたいと思います。植物って心の余裕の現れなんですきっと。今は人が立ち止まるような花屋敷の姉も、昔は干からびた鉢が軒下にコロコロ転がってましたから 笑

そして…

ガーデン ハウス 窓 園芸 クリーニング 頑丈 肉厚 質感ある スプレーボトル 【スプレーボトル 本体 スプレーボトル 延長パイプ 園芸用具 3点】 スプレープレシャー式噴霧器 圧力 噴霧器 スプレーボトル 霧吹き ミストポンプ 2 Liter (透明)

はい、買った後に色違い発見。同じページだったのに。゚(゚´Д`゚)゚。 う~!絶対こっちがよかったっーーーっ!!!

普段、色をしつこく迷って検討するいつもの自分なら、ありえない。なぜ即ポチで蛍光な黄色を買っちゃったかというと、実家のパワフルな噴霧器が黄色だからという、完全なサブリミナルです。みなさん、知らないうちに脳みそに刻み込まれた潜在意識というものには注意しましょう。

ちょくちょく傷む種類のものでもないので、買い替えのチャンスなどしばらくこないでしょう。これから末永くお友達です。ちょっと衝撃だったので、このスプレーには恨みを込めて「イエロー」と名付けたので、ちょっと愛着わいてきました 笑 そろそろ年末となってまいりました。今年の大掃除には大活躍してもらいましょう!

Ranking

「一人暮らし」人気ブログランキングに参加しています!
いつもポチ!ありがとうございますっ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク