ゆうパック(おてがる版)とゆうゆうメルカリ便が復活(予定)

先日、Loppi端末のシステム障害で、ゆうパック(おてがる版)や、ゆうゆうメルカリ便がコンビニから発送できなくなっていた件、

ゆうパック(おてがる版)のシステム障害とクリックポスト
ちょっとイライラしていました。イライラの原因を探っていくと…。 ゆうパック!だっ!!(# ゚Д゚) 久々にヤフオク出品をしたら、ゆう...

その後全く情報がなく、完全にあきらめていたのですが、不具合から2ヶ月半ほどたった10日、ようやく「再開しました」のお知らせが。
2017年10月31日(火)午前10時~
待ったよ待ったよ、待ってたよ〜!

こうした、サービス側が直接大口契約する形で、配送が割引利用できるというのは、個人出品者としてはとてもうれしいしくみなのですが、価格が一律じゃないんですよね。

ゆうパケットの場合、ヤフオクのゆうパケット(おてがる版)は205円(税込)、だけどメルカリのゆうゆうメルカリ便だと175円(税込)。

ついでにヤマトさんの近いサイズの「ネコポス」では、ヤフオクのヤフネコだと205円(税込)、メルカリのらくらくメルカリ便だと195円(税込)

なので、本や薄いものは、一番安く、サイズも+0.5mmの余裕があって、しかも家から近いローソンから出せるというメリットだらけの「ゆうゆうメルカリ便」に統一したいところ。本なら「カウル」で出品も楽だし。

ですが…今日になって今度は、メルカリの方で「アプリ連携の不具合」のお知らせが…今までの状況考えると、ちょっと信用できないので、やっぱり落ち着くまで1週間は様子をみなくちゃ心配だなぁ…

今までは、ハンドメイドマーケットも全て、最安で記録のつく「クリックポスト」1本だったのですが、一度「e-配送」を使ってしまうと、プリントして切って貼って…の手間が全くなく、バーコードでピ!の楽さは、もう絶対戻れません!

わたしが出品しているものって、このサイズが圧倒的に多いので、早く切り替えたい。信用はしてないけど期待と応援はしてるんだ。日本郵便w これから、このサイズの商品をたくさん販売する予定になったので、早く安定してください!

Ranking

「一人暮らし」人気ブログランキングに参加しています!
いつもポチ!ありがとうございますっ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク