PayPalの残高を、できるだけ手数料少なく出金したい

TheDigitalWay / Pixabay

400円で買った、わたしのたった3枚のモナコインは、倍の800円になったその後もどんどん増え続け、今度は1,600円弱まで増えてました(@_@)

手数料なしで入金が可能になったら、コーヒー貯金みたいに、1日1枚買おうかな〜なんて思ってたのですが、もうそんな遊びも無理です。

と、既に挨拶代わりの収支ブログになりかけてるな 笑

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

本日、すっかり存在を忘れていた、「出金のしにくいお金」を発見。ぽっちり3,000円ほどなんですが。今ならまだ何枚かコイン買えますよねぇ…

昔、個人ではクレジットカード決済の敷居が高かった頃に、「PayPal」で商品販売していたことがあって、今覗いたら、当時振り込まれた分の残高がちょっとだけ残ってたというわけです。

PayPalは、現在、日本の銀行に出金するの手数料が250円かかります。昔は500円だったので、とても楽になりましたが。これが、50,000円以上だとやっと無料に。でもこの先50,000円になるような販売業をする予定は今のところありません。

そういえば!はるか昔、PayPalのこの残高って、「PayPalバランス」と呼ばれ、仮想通貨やポイントのように、ヤフオクや店舗でさかんに取引されてたような気がする!!…あれはなんだったんだろう??今それがあれば助かったかもなぁ…

と、少し逸れましたが、そういうわけで、250円までかからずに、どうにか、ポイント交換のように色々経由してもいいから、最終的に自分がよくつかう物に化けてくれないか、と、色々調べてみたわけです。

具体的にいえば、
・欲しい商品
・Amazon
・楽天
・Tポイント
・ポイントサイトのポイント
・仮想通貨
ですよね。あ、「スタバカード」でも大歓迎っ

結果を先に言えば、
「良い方法はまだ見つかりません」

PayPalはクレジットカードでの支払い機能が主なわけで、調べると「クレジットカードの現金化」というブラックなものにヒットしてしまい、直接金券類に変える方法はほとんどない。

PayPalを使えるショップサイトを探したけど、日本では別にあんまり需要もなくて、欲しいものが売ってるお店というのもみつからない。

「知恵袋」で聞いてみようか!と思ったのですが、そこでふと気づく。なぜわたしは「250円」のために、ここまで必死なのでしょう 笑 と。素直に正規コースで引き出して、近所で日用品でも買おうと思います 笑

Ranking

「一人暮らし」人気ブログランキングに参加しています!
いつもポチ!ありがとうございますっ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク