写真付きの本人確認書類のためにマイナンバーカードを申請

先日、ちょっとだけ触れました、「仮想通貨」。

ビットコイン「bitFlyer」をはじめようかな〜と思って
もう既に「今更」なのか、それとも世界的にはこれでもまだまだ間に合う参加なのか。どうもそのあたりはわかりませんが、石橋叩きすぎていつも出だしが...

まず、日本円を入金しなくちゃどうしようもできないんですけど、買い物依存だし、クレジットカードで買うのに慣れてしまうのは際限なくなりそうでなんとなく怖い。銀行やコンビニは手数料が発生するので、もったいないな、と。まだ入れていません。

どうやら「住信SBIネット銀行」という銀行からだと無料で入金できるらしいのですが、申し込みに写真付きの証明書類(本人確認書類)が必要。免許落としたあとずっと再発行してなくて…、今、なにも持ってないんですよ。

でも始めたばっかりの時に見た価格から、「モナコイン」というものがすごい勢いで高騰してて、なんか祭りになってるんですね。…何も考えず1枚でも買っときゃよかった…というやつで。

そして、同時に、少し種類が違うものがある、「コインチェック」という取引所にもアカウント作ってみたんですが。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

なんとこちらも、写真つき証明書と、更にそのカードと一緒に撮影した自撮り写真まで送らなくちゃいけなくて。そのまま放置となっています。

まだまだすぐにではないと思いますが、クレジットカードが仮想通貨に変わる時代が来そうな気がして仕方ないので、早く使って、送金や支払いしてみたりして慣れたい…。だから

免許更新ではなく、
マイナンバーカード作ることにしました
今更

ここしばらくは、写真撮るのが嫌で嫌で嫌でしかたなかったんですよ…( ;∀;) だからパスポートも期限切れで放置。

美人な人はそんなこと思いもしないと思うし、わたしも20年前ぐらいまではそんなこと考えたこともなくカメラ向けられたらピースしてましたよ。

だけど、もう今は鏡ちょっと映るだけでも醜すぎて気絶しそう。

マイナンバーカードは、スマホで写真撮って、ウェブ申し込みができるようなのですが、もう、何十枚撮っても妖怪が増殖するばかり。

半泣きで諦めて一枚の妖怪を選んで…そして、反転されたまま送ってしまいました…うっかり…

絶対相手は反転されてるなんて気づかないし、これで通るんだろな…。妖怪など裏返したって、おぞましさは変わらないのでどうでもいいですけど。

とりあえず一番苦しい作業はすんだし、もうこれで一旦容姿のことは忘れよう。弱ってしまう。

1ヶ月ぐらいかかりそうなんですが、これができればこの先証明書には困りません。ネットの申し込みなどで結構必要で、なかなか不便だったんです。免許がないのって。

その後、「住信SBIネット銀行」に申し込もうと思います。先日もご紹介した、ビットコインに交換できるポイントサイト、モッピーだと300円、A8.netセルフバックだと500円ちょっともらえるそうで、貴重なモナコイン代として、開設の際は、経由するのを忘れないようにしようと思います 笑

モッピー!お金がたまるポイントサイト

Ranking

「一人暮らし」人気ブログランキングに参加しています!
いつもポチ!ありがとうございますっ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク