本やDVDの断捨離に超絶時短アプリ「メルカリ カウル」

Free-Photos / Pixabay

先日、メルカリデビューをしたばかりなのですが、もうすっかり慣れて、住まいのぜい肉を1万2千円分ほど売り上げました!そして、本日から、「メルカリ カウル」もはじめてみましたよ!

「メルカリ カウル」は、本やDVDに特化したメルカリの姉妹アプリ。実は普段、全ての作業をパソコンで済ませるわたしには、どうしてもスマホを同じような速さでは使いこなせなくて、メルカリもEvernoteなんかと連携しながらのパソコン出品だったのですが。

「メルカリ カウル」は、そもそもパソコンサイトが用意されていなくて、スマホで操作するしかありません。でも、自分の持っている本やDVDのバーコードをピッとするだけで、販売情報やタイトルが全て読み込まれ、実物をスマホのカメラで撮影したら、状態を選ぶだけで出品が完了!

状態がほぼ同じだったので、商品説明だけコピペしたら
1個10秒ぐらいで出品できましたがな

ヤフオクはAmazonで相場やタイトル、出版社や販売時期などを調べながらHTMLで商品説明を作っていたので、すごく時間がかかっていたのです。たとえ100円出品でも

先日の断捨離イベントで、全てのDVDをヤフオクで底値で大処分したのですが、結局5〜6枚ほど売れ残ってしまっていて、何周かしても売れなかったので、捨てるつもりだったのですが、試しにこのカウルで出品してみみたら、また瞬殺で2枚売れていきました(゚∀゚) ありがとう〜!

送料と封筒代なんかを差し引くと、手元に残るのは50円ぐらいw 手間を考えると捨ててしまう方が楽は楽なのですが、エコマニアとしては引き続き活用いただけることがなによりの報酬ですから(*´ェ`*)

そう、現在、ココナラでも、毎日のように販売や購入をしているのですが、こちらも含め、最近のサービスはすごく「スピード」を感じます。

手動なのに購入して5分後にデータ商品が届いたり、質問したらチャットのように返事が返ってきたり。今までは、すぐに反応しないで短すぎず長すぎず「待たせるのも戦略」的な部分も少なからずあったと思うんですが、今はそれだと「◯時間も無視された」というようなクレームにつながることさえあって、通用しないのですから、時代を感じます。

今のところトラブルはないですが、年齢制限がなく、価値観違うどころでない参加者もいるらしいので、なるべくそんなのに当たらないといいなぁと思いながら、次の出品物の撮影をするのでした。スマホで。

Ranking

「一人暮らし」人気ブログランキングに参加しています!
いつもポチ!ありがとうございますっ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク