スティックコーヒーとエスプレッソマシンの憧れ

わたしはコーヒーを、毎日カフェオレでがぶ飲みします。業務用の一部でさすがに不味いのがあったけど、それ以外は特に銘柄にこだわりもなく、適当な詰め替え袋のインスタントコーヒーを、この↓パンプキンなビンに詰め替えしながら、

ポーションのような濃いコーヒーを、数杯分づつ作り置きして、都度グラスにカフェオレを作って、ということをしていて、この一時作りおき用に小さな片口のポットのようなものが欲しいな、なんて思っていたところだったのですが…

先日、夜中、仕事中にコーヒーが切れてしまって、コンビニに買いに行ったら、詰め替えがない上にビンがかなり高かったので、「つなぎ」のつもりでスティックの小箱を買って帰ったところ…。 当然ですが毎回香りが強くてとても美味しいのね 笑 ビンだとすぐ飛んじゃうから…。

というわけで、インスタントコーヒーをいただくことも多くて完全に、というわけにもいかないのですが、今後は意識してスティックにしていこうかな…と思っています。

そして、とりあえず、家にあったヴィンテージアンバーのシュガーポットにさしてみたんですが…。

なんだろう、何がいけないんだろう?なんとなく少しはみ出てるところとか、色合いとか素材とか、上手く言えないけど、どちらの良さもいかせてないというか、温泉施設とかのセルフ食堂においてあるプラの箸立てに立てた割り箸みたいな印象しかない。

インテリアは先人に学べ!ということで、おしゃれな収納方法を画像検索したんですが…。ワードがうまくヒットしてくれないのか、どうした先人!!という出来ばかりで、あんまり参考にしたいものがない…。蓋付きのガラスボトルか…。でもボトルの中身ってやっぱり粉状がいいよね。スティックというもの自体が、もうどうしようもないんだろうな。やっぱり引き出し収納か。

そういえば、同じく、粉のスープや、寒天・ゼリーのパックなども、常時ストックじゃなかったので特に居場所って決まってなくて、その時々使い切るまで、食器棚の器に入ってたりカップに立ってたりしてたので、のちほどまとめて引き出しにスペースを作ることにしました。

でもね。ほんとはね。カフェみたいに1回づつ、エスプレッソマシンでカフェラテ作るような、余裕のある生活がしたいです…。今はお湯を沸かす時間も惜しくて、1週間ほどアイスコーヒーボトルになることもあるぐらいなので、なかなか難しいですが…いつか…きっと…

Ranking

「一人暮らし」人気ブログランキングに参加しています!
いつもポチ!ありがとうございますっ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク