敵は毒舌な友人と抗菌ウェットティッシュ

夏に、実家で無理やり押しつけられた除菌のアルコールタオル=ウェットティッシュ。自作のアルコールスプレー+ペーパータオルを使っているので、これらは今、外出時以外は全く使わないおうちなので。

役に立たなかったものと断りきれなかったもの
役に立ってくれなかったもの 今日は、お買い物失敗の見本をご紹介。「Francfrancのたこ焼き器」です! ・買う前に友人宅でたこ焼...

こんな小さなもの一つに、未だに困ってしまっています。というのは…。このタイプって、おしりふきのような、取り出し口というか、貼り剥がしの入り口がついてないのです。ということは、別途

エリエール 除菌できるウェットティシュー アルコールタイプ 本体 45枚入り

マイメロディ 水99.9% ウェットティシュ ケース付き

キティ 水99.9% ウェットティシュ ケース付き

ポケモン ウェットティッシュ ケース

こういう、まるごと詰め替えられるケースが必要。(可愛いの並べてみたw)ちょっと前にこの"ペンギン"を断捨離したばかり。改めて買えば、もれなくまた中身もついてきちゃうし、可愛くてなごむんだけど、これを使い切ったらたぶんもう、またうっかりいただいてしまわない限り使わない…。姪っ子も大きくなってしまって、こんなケースの使用済み品など、誰もいらないので、結局捨てることになる。

こうした消耗品こそ、メルカリなんかで少額換金したい方いっぱいいると思うんですけど、ずっしり重いので送料が商品代を上回ってしまうという一番面倒なジャンルなんですよね。

もうあとはジップロックで使い切ってしまうしか道はありません…。でも開け閉めですぐ乾いてしまうのも経験済み。仕方ないので100円ショップに出向き、「ビタット」のニセモノ的なものを仕入れてきました。パッケージに無理やり穴を開けて、くっつけて、更にジップロックに入れればちょっとは乾きにくいかと。外出用に詰め替えできる小さいタイプがないか探したけど、見つかりませんでした。

こんな小さく、他のお家ではいくつあっても大活躍のものでも、使わない家ではこんな面倒な思考や100円とはいえ、無駄な出費が生まれてしまう。やっぱりきっぱり「断」をしておけばよかった、とちょっと涙目。いい勉強になりました。

普通の人なら、このぐらいのもの、会社とか、友人とか、主婦仲間に声をかければだれかもらってくれる人がいるんでしょうけど、そういう環境を全く構築しようとしない、社会不適合なわたしが悪いとも言えますが。

そう、友達といえば、最近、付き合いの長い友人に、とてもショックなこと言われてしまいまして。毒舌な人なので気にしても仕方ないのですが、それを言わせてしまい、反論もできない今の自分が情けなくて情けなくて。

こんな小さなことでぐいぐい海底にひっぱられそうになる虚弱な精神。ああ、このモヤモヤから抜け出るには、なんかお買い物しないと。なにかお買い物しないと!

Ranking

「一人暮らし」人気ブログランキングに参加しています!
いつもポチ!ありがとうございますっ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク