【住所ください】遅ればせながらメルカリデビュー

Mediamodifier / Pixabay

「住所」が欲しい…

ヤフオク de ゲット」も進めたいし、痛みがおさまって配送もできそうなので、そろそろ不用品のヤフオク出品を再開したいのですが、先日断捨離出品後からパワーが足りなくて、なかなか踏み切れません…。というのは、以前ストーカー風落札者の「押しかけトラブル」を必死で回避した傷が残っているところに、前回立て続けに「直接引取希望」があって、完全に消耗してしまったんです。

出品画面で「東京都」までは開示しているのに事前質問は一切なく。落札してから「取りに行きたい」って人が結構多くて。落札後の住所が、支払い前の強制開示なので、見てから「ソコソコ近いし、未着や破損もないし」とか考えるんでしょうか。100%男性。

たまには梱包が面倒で、「引き取ってもらえるほうが楽」なものもあるけど、大抵は迷惑。知人にも会いたくないコミュ障なのに、知らない人になど会いたくないし、すれ違い防止用として携帯番号を交換するのも苦痛。女性のひとり暮らしなので、知らない人が家に来る、というのがなにより怖い。

なるべく考えないようにしていますが、もちろん、配送した人にだって全員に住所開示されているわけで。今、ストリートビューで外観かんたんにチェックもできますし、この時代なにがおこるかわからず、という不安が思った以上にストレスになってて、たまってしまうみたいです。せめて寝場所でない別の住所があったら…と何度よぎったことか。

以前、ブラック客のおかげで挫折した「ネットショップ」も、もう一度チャレンジしてみたいのですが、やっぱりこの「住所」が壁。以前、別目的で一時期バーチャルオフィスのKarigoを借りていたことがあるのですが、ネットショップで使うのは、色々と自分の中の不安や邪道感が。

近場でちゃんと自分も使ってる「住所」が欲しいなぁと思いはじめて、はや10年。「住所」があったら、水を得た魚となり、ネットショップ6つぐらい始める気がする。欲しい欲しい、ほしいなぁ。住所…ではなくて、欲しいのはオフィス兼アトリエなのですけど。

初めてのメルカリ

ほんと、ストーカーとか、悪用されたりとか。勧誘に大活用されたりとか。個人間取引の情報開示や、個人出店の特定商取引法とか、リスクしかないと思う。もっと守られる、活躍の場が欲しい。「だったらやるな」なんでしょうけどw

というわけで、匿名出品のできるサービスを探してみたのですが、楽オクなき今、見つかったのは「BOOTH」の倉庫発送利用と「メルカリ」のみ。うち、BOOTHは創作物用なので、不用品の販売はできません。

というわけで、遅ればせながらまずは(なんとなく印象悪くて使ったことのなかった)「メルカリ」デビューをしてみることにしました。全国一律の格安送料も負担しやすそうだし。

そして会員登録でまず失敗

そしてまず、いきなり、会員登録で失敗。最初に紹介コードを入れると、300円分もらえたんですね( ;∀;) 知っていればお友達にも300円あげられたのに。「ココナラ」のコードのように、後からでも入れられるようにして欲しい。これからインストールする人は忘れずにね〜。

プロフィール設定で一旦ストップ

そして、次にまた初歩、プロフィールの設定でつまづき。プロフィール画像がどこをさがしても変えられないのです。ジンジャークッキーみたいな初期画像で初出品か…と覚悟したところで、PCからは変更できないと判明。最近多いな。さすがスマホ様の時代。

禁止されている出品物

なんとか最低限の設定を終えて、まずは「禁止されている出品物」のページへ。新人にはなによりもここが一番大切ですね。法的にアウトなものだけでなく、iTunesカード、Amazonギフト券、情報販売、中身の書いていない福袋、などなど、知らなければうっかり出してしまいそうなのが並んでいるので気をつけないといけません。

そして、ヤフオクもそうですが、「手元に商品がない状態での出品は禁止」要するに、もしもドロップシッピングTopSellerを使ってメルカリに出品しちゃダメ、と。改めて商品一覧を見ると、…あの出品者もこの出品者も多分真っ黒。お金儲けに染まった脳みそというのはどうしようもないな…(;´Д`)

価格差、商品の差が面白い!

出品予定だったある商品を、ヤフオクと比較してみるとビックリ!メルカリには大量に出ていてよく売れている定番品なのに、ヤフオクにはちらほらしかなく、価格帯も全然違う、またはその逆のものがゴロゴロ!完全に別の世界なんですね。面白いので、よく比較しながら出品しようと思います。

ヤフオク同様、評価たまるまでは信用されず、本当にお得な品を売るのさえなかなか大変かと思いますが、ヤフオク復活のパワーが戻るまで、ストレスのない活動場所になってくれるといいな、と思っています。

Ranking

「一人暮らし」人気ブログランキングに参加しています!
いつもポチ!ありがとうございますっ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク