そして誰もいなくなった

wdt0505 / Pixabay

夢うつつ…どこかから懐かしい姉のピアノが聞こえてくるなぁ…。これで起きるなんて何十年ぶり…なんて思って起きたら、小学生の姪っ子の演奏でした(☉∀☉)

まだ始めて5〜6年…わたしが幼少期あっさり挫折した「おたまじゃくし」をここまで自在に扱うなんて。嫉妬と羨望と「姪っ子天才!」の叔母バカと。継続は力なり。

習得に5〜6年か…。頭はだいぶ固くなっているものの、真剣になにかをやるのは、今からでも遅くないのでしょうねぇ。ギターとかちょっとだけ弾けるようになってみたい。ずっとやりたかったベリーダンスも年齢層高いクラスみたいのないだろうか。時間の余裕も、コミュ障なので特に通いたくもないのだけど(;´∀`)

ああ、でも今のわたしはそれ以前の問題で、半身が動かないんでした( ;´༎ຶД༎ຶ`) 起きたらすっかり治ることを期待していたのに、どうやら悪化の様子。起き上がっていられるのが3分ほどが限界のウルトラマン。

旅行先でトラブル…半身の激痛としびれ
自宅でも時々症状は出ていたのですが、帰省先で急に半身の激痛としびれという辛い状態に陥ってしまい、一日の半分寝込んでおります(´;ω;...

集まったファミリーは、今日から明日で全員帰るのですが、わたしはスーツケースを抱えて旅をする自信が全くないので無期限の居残り。…ですよね〜。

このままではどうしようもないので、さすがに病院かと思いますが、この激痛さえ我慢したいと思うほどの医者嫌い…。でも親を安心させるためにも早く自宅に帰るためにも行かなくては…。ああ。医者に行きたくなくて違う病気になりそうです。

Ranking

「一人暮らし」人気ブログランキングに参加しています!
いつもポチ!ありがとうございますっ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク