ネット依存が思った以上に末期だった…

Goumbik / Pixabay

帰省前のバタバタで、ブログどころじゃなく、今日はお休みしようと思ってたのですが、事件がおきてしまって。記録しないとw

今日、起きたらね。孤島にいたんです…

…はいすみません
命のWi-Fiが繋がらなくなってたんです!

最初はいつもの通り、パソコンとかAirMacユーティリティの再起動とか黙々とやってたんですが、本体を再起動しても、光の方のモデムを再起動しても、何をやっても直らず、原因がわからない。だんだん、だんだんパニックになって…

いつのまにか呆けて力が抜け、コントロール不能の涙がにじみ、離婚したいのにできないキッチンドリンカーだった時と全く同じ状態になっていました 笑


【イラストAC】よりお借りしました

結局、iCloud?の連携が外れちゃってただかなんだかで、再設定しなおしたらあっさり直ったんですが。(よくわからん)

よく考えれば、iPhoneでテザリングの契約してるし、先日も回線つながったタブレット契約したし、テレビチューナーのおまけ機能があって、光の早さまではないけど、Wi-Fiも普通につながるので、光が使えないぐらいで、何もできなくなることはないのです。

Time Capsuleの中の大量のデータを失うのが怖かったのかな?と思ったけど、結構どうにかなるものばかり。

まさか自分が、どこかで読んだオンラインゲームとかSNS依存でとりあげられちゃった人、みたいな状態になるとは夢にも思いませんでした。

こういうのって、直接Wi-Fiがどうこういうのじゃなくて、きっと何かの経験の記憶と無意識に結びつけちゃってるんですよね。多分、パソコンクラッシュ=お仕事=収入減、そんな積み重なった不安がスイッチで一気に吹き出したってところでしょうか。

それも含めて、思った以上にネット依存になってるんだな、と気づいたので、出来事として流さず、ちゃんと向き合わなければ。

と、ちょうどいい時に帰省なので、引きこもらず、できるだけ誰かとお散歩いったりお買い物行ったりしよう、と思うのでした。

Ranking

「一人暮らし」人気ブログランキングに参加しています!
いつもポチ!ありがとうございますっ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク