【DIY…ほどでもない】アンティーク風、木製フレームのホワイトボード

マグネット×ホワイトボードは、記憶力の乏しいわたしには必需品なのですが、オフィス用品なので、枠がアルミやプラだったり、無機質なデザインが多いんですよね。

家具を白で統一していた頃の、白い枠のホワイトボードが、どうも部屋には合わなくなってきたのですが、なかなかちょうどいいものが見つからず。

バーゲンの額と、モトの白いボードの中身を組み合わせて、木枠風のホワイトボードを作ってみたのが約10年ぐらい前。

それがご覧の通り、大分傷んできまして。ところどころボロボロと崩れてきてこんな状態に。MDFというか、木くずを固めたようなベースに、カッティングシートが貼ってあったんですね〜。

これが小さなストレスでしたので、一回り小さい、別の額に入れ替えていきます〜!これも相当古くて傷んでますが、多分本物の木だと思う。

中のシートを出して、エコたわしでお掃除してから一回り小さくカット!以前試したことのある100円ショップ(の300円品)のマグネットボードのシートはペラペラで、カッターで簡単に切れたのですが、文具メーカーのこれは、少し厚手の金属で、数回のカッターでは切れず。線を付けたあとから、丈夫なハサミでチョキチョキと。フチはギザギザでちょっと危険。

裏を外して、ガラスの前にシートを入れたら完成〜!もう少〜し濃い色の方が好みだけど、塗る気力はないので、だいたい満足 笑

あっという間にメモや写真だらけになってしまったのですが…。こんな一瞬でスッキリする作業を、引き伸ばしてきたんですね…。

今回は家にあったものを組み合わせた、ゼロ円リメイクでしたが、【ドリームボード】用にもう一つボードが欲しいな、と思っているので、中をブラックボードにしてみたらどうだろう、とか、ファブリックパネル風にしようかとか、アンティーク額をつかったら素敵だろうな、とか、洋画でよく見かける、鏡の裏は?とか、色々妄想がふくらんでいます。

一から作り上げるような器用な作業はできませんが、たまにやりたくなるDIY、ハンドメイド。また何か作ったらご紹介していきます〜( ´∀`)

Ranking

「一人暮らし」人気ブログランキングに参加しています!
いつもポチ!ありがとうございますっ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク