【買い替え】除湿機がないと梅雨が越せない部屋なので

今度は、長くお世話になった「除湿機」が壊れたので買い替えました。

ここは一日中、一年中、除湿機必須の多湿部屋。しばらくなしで過ごしてみたのですが、やっぱり無理で、梅雨は越せそうになかったので。

引越し屋さんにいただいた除湿機

広告宣伝費用を削ることで格安を実現しているという、引っ越し業者「ムービングエス」さん。

短期間に数回引っ越しをしなければいけなかった時期があり、ファミリー並の大量の荷物が、どこの見積もりよりお得だったので、その全てをお願いしました。

ここのもう一つうれしいところは、いらなくなった家具などを、引っ越しと同時に処分・買取のリサイクルしてくれるところ。これは本当にありがたい。

そして、今はわかりませんが、その当時はサイトにリストがあり、他の方のリサイクル品から、1つだけサービスでいただくことができたのです。



そのリストにたまたまあったのがこの除湿機。購入予定に入っていましたが、出費ばかりの時に買わずに済み、本当に助かりました。

いつか気に入ったものを、なんていいながら結局、壊れるまで使ってしまったこの除湿機は、99年製、SHARP DWK-14FX(14リットル)というものでした。

これが、アイリスオーヤマの除湿機、DCE-6515、半分以下の5.5Lと、とてもスッキリ、小さいものに変わりました!

メーカー1年保証 あす楽 除湿機 アイリスオーヤマ コンプレッサー dce-6515 送料無料 除湿器 アイリス コンプレッサー式 コンパクト 衣類乾燥 小型 衣類乾燥除湿機 梅雨 湿気 室内物干し 室内干し パワフル 静音 省エネ 節電 おしゃれ dce6515

前のは本体無料でしたが、定期的に交換する、フィルター代がばかになりませんで。新人はフィルターなしですが、除湿機能が弱ったら、本体ごと買い替えて行っても今までよりお得になるかもしれません。

部屋が狭くても、一般よりもずっと湿気が多いのと、部屋干しなので、短時間で満水になってしまい、「もう少し大きくてもよかったかな〜」とも思いますが、優先順位は手間よりもコンパクトさ!

1点だけ…。このシンプルデザイン&コンパクトさがいいのに、タンクの出し入れが裏側!? うちでは当然、以前と同じ場所に、壁につけて置く予定だったので、今、こちらにお尻を向けておいてあります 笑

使う時だけ部屋の中央に置くという想定なのか。それとも軽いんだから、タンク交換のときだけ向きを変えろと?うーん。狭いこの部屋では、回転台のようなものが必要になるかもしれません(;´∀`)

新しい家電はうれしいけど…本当は、早くこれがなくても過ごせるような空気のいい部屋に引っ越したいです(TдT)

Ranking

「一人暮らし」人気ブログランキングに参加しています!
いつもポチ!ありがとうございますっ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク